<<年末年始の営業のお知らせ>>

いつも浮空、ならびに六庵CAFEをご利用下さましてまことにありがとうございます。

年末年始の営業のお知らせです。

 

《浮空の珈琲豆の通販》

★年内にお届け分の最終受付★ ~12月27日(水)

★年始の発送★ 1月9日(火)~

※お休み中も、メールでのご予約は承っております。

 

《六庵CFFEのお休み》

12月29日(金)~1月6日(土)

 

本年も浮空と六庵をご愛顧いただきまして本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様、どうか良いお年をお迎え下さいませ。

 

 

焙煎記録:ブレンド「火鉢」

12月の定期便ブレンド「火鉢」

カフェオレなどにも合う、コクと苦みのブレンド。

豆は6種使い、アフターミックス。

IMG_3711 IMG_3717

オーガニックのペルー マチュピチュは欠点豆が多く、クロップもオールドなので乾燥が進んでいる。

深煎りで本領を発揮する豆なので、2ハゼまで聞いて冷却。コクの中にまったりとした甘みが出てくる。

今回のブレンドのメイン。

IMG_3716 IMG_3713 IMG_3719

カメルーンとタイは少量づつ。焙煎度を同じにするため、この2種だけプリミックス。

タイ チェンライ オリエンタルファズ農園はマイルドで今回のブレンドではそれぞれの豆の個性をまとめるためのつなぎの役目。

今期のタイはスクリーンが大きめで、甘みもある。カメルーンは独特の香ばしさがあり風味づけに。

2ハゼ直前で煎り止め。

IMG_3714 IMG_3720

マラウィは上品なアシッド感があり、コクと甘みも柔らかく、オールラウンドな豆。

欠点豆も少ない。硬さがあり、芯まで膨らますのと焦げを出さないことのバランスをとるテクニックが必要。

今回はブレンドの中ではペルーの重さに負けてしまった感じ。

IMG_3712   IMG_3718

カリブならではのさっぱりした風味を加えるためのドミニカ ドンファンスペシャルAA

これもペルーに負けたかなとおもうところ。配合率をもう少しあげても良かったか。

IMG_3715 IMG_3721

最後に香りのアクセントにエチオピア イルガチェフェG1

浅めに焼いて、香りづけする。1ハゼ後すぐに冷却。